• ダイエットフード
  • ダイエットフード
  • ディナー
  • ダイエットフード
  • ディナー
スポンサーリンク

去年の冬にリバウンドしてしまい緊急で3月に断食道場に行ってきました。

その時の体験を書きたいと思います。

友達と行こうと思いましたが、道場ということでよこしまな気持ちではいけないと思い、思い切って一人で行ってきました!

場所は群馬県?の桐生市!

ちなみに、平日に会社を休んで行ってきました。

*人気なようで休日はかなり混んでおり、1か月くらい先までうまっていたんです。

断食道場ってどんな感じか不安でいっぱいでしたがとりあえず乗り込んだ感想を・・・

かなり山の中にあり、駅からはお迎えの車じゃないときついです。

到着したら道場の看板が見えてきました。まさかの本格具合に驚きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ寒い時期だったので暖炉がありました。

意外と道場内はきれいで外観からは想像つかないレベルです。

今回、参加者は私を入れて3人!

平日なのでかなり少ないみたいです。

休日は最大12人という日もあるようです。

スポンサーリンク

1.道場長による最初の問診

まずは問診票を記入して道場長とお話しをします。
なんか学生時代の面接のようで緊張します。手をみられて
「・・・食べ過ぎの手をしている」手でわかるらしいです。
「栄養はかなり蓄えてるから1週間くらい食べなくても君は大丈夫だよ」そんな蓄えてましたか?と正直ショックを受けました。

 

ここの道場は玄米菜食を推進していてお肉やお魚は毒があるとの話でした。

道場のスタッフはみんなご飯は玄米、おかずもほぼ野菜、乳製品も食べないそうです。

お肉とかお魚を食べると気分が悪くなってしまうくらい体質は変わったとのことです。

だからと言って不健康な体ではなくパッと見普通の体系!

でもみんな驚くほど肌がきれい!!

人間、肉食べなくてもやって行けるんですね。

スポンサーリンク

2.他参加者の状況にびっくり

問診が終わって大広間に戻ると、本日帰る断食3日コースをしていた方々がいました。

元気がないです。

リセット中で反応が出ているようです。

中には頭が痛くて寝ている人も!

私も帰るころにはこんな風になってしまうのかなと不安になりました。

 

彼女らの話によると、3日間の断食を行った後東京に帰ってすぐに会食でお肉を食べた人が嘔吐と下痢におそわれて大変だったとか、そんなことを聞きました。

たったの3日間でそんなに体に変化が現れるなんて驚きです。

しかも断食コースは最初の食事は

「味噌汁のみ」味噌汁を50回かむんですって、、、

味噌汁1杯に1時間かけて食事するって聞いたことありますか?

そのあとはおかゆと味噌汁になっていくみたいです。

*おかゆは最初はほぼお湯、最後の食事はある程度粒がある感じだそうですが、、、耐えられるのかすごく不安です。

スポンサーリンク

3.合宿スタート!!!

と言うことで合宿のスタートです。

14時:お散歩(今日は無料の動物園へ~)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

16時:体操(自力整体とかいう面白い体操)

17時:昼食(味噌汁、玄米、大根の糠漬け、きんぴらごぼう、昆布の甘露煮)

もちろん50回噛みます

19時:お風呂の時間

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

21時:消灯

 

翌朝は6時に起床で道場の掃除を1時間ほどみんなでやります。
午前中は自力整体という運動?のようなものとお茶タイムがあります。

どうやら、午前中は排出の時間であまり食べ物を入れるのはよくないそうです。
体から老這物を排出する時間なのでそれを促す程度のおやつを食べます。

水分についてはたくさん飲んだ方がいいと思っていたのですが、塩分の強いものをとっていないのでたくさん飲む必要はないようです。どちらかと言うとコップ3杯くらいまでにしてくださいと言われ、普段から水分をたくさん取る私は苦痛でした。

 

それよりも何よりも一番つらかったのは1口50回噛む食事!私1時間半かかりましたよ、、、、、
食べることがつらいと初めて思ました。こんなに噛むなら何も食べたくないと!!!

50回噛むのには理由があって玄米は栄養満点ですが、消化が遅いから必要以上に噛まなくてはいけないんですって、、、顎が疲れて大変です。

でも毎日の最後のヒノキのお風呂はとっても気持ちよくリフレッシュ~

本当は断食中はお風呂に浸かる行為はエネルギーを使うので避けたほうがいいそうですが寒かったので入っちゃいました。

こんな感じで2泊3日の断食は無事終了しました。

4.東京に戻っての変化とその後

断食合宿は正直つらかったです。

一番つらかったのは中日です。
最後はルーティン化されてきて、この意識のまま都内に帰っても行けるのではないか?と思うほどでした。

最後に道場を後にする前に道場長に帰宅後数日間の食事指導をしてもらえます。
人によってメニューは違います。

この3日間の様子を見て元気な人は普通の食事に戻るのは早めですが、結構体力が低下している人はゆっくり回復食をとらなくてはいけないようでした。

帰りに玄米のおにぎりをもらって片道3時間近い電車の中で少しずつ50回噛みながら帰りました。
何も知らない人は不思議な集団だと思った事でしょう。

東京に帰り、しばらくは野菜中心の食事を心がけるようにしていました。

この断食から1週間で毒素が排出されたようで顔がスッキリしました。

気になる体重は????

4キロ減量に成功しました!!!!!

「断食」とは体をリセットさせて毒素を排出し、自分の意識を改革するものなので2泊3日だけではなくそこからしばらくダイエット意識で生活することができるので確実に痩せるんだろうなと実感したのがこの断食合宿です。

興味がある方はぜひやってみてくださいね

 

スポンサーリンク
ダイエット企画の関連記事
  • 【短期集中ダイエット】断食道場に行ってみた!心も体もリフレッシュ!
おすすめの記事